2012年6月4日月曜日

羽田クルーズツアーへようこそ。

出航間準備。忙しく頑張るガッパーナ
6月2日(土曜日)は、大型双胴船「リザーブ1」をチャーターして、羽田船着場から主催クルーズツアー3本実施。

1本目は「子供船長体験ツアー」
お子様と大人同伴者に乗船いただき、お子様に船長帽、肩章をつけてもらって、実際に船長室で操舵してもらうという企画。
実はこの船、船を着桟させる際、船の横を見ながら操舵できるよう、船側面にも操舵できるところがあり、実際はそこで本物の船長が操舵しているというもの。
羽田から東京湾まで出航し、一旦船を停め、順番に子供たちを操舵室に呼んで、舵を渡す。
ところが、この日、前日まで雨続きだったもんで、近くの漁師やクルーザーが結構行き交っているため、その軌跡で波がおこり、停泊していた船は結構細かく揺れてしまった。

おかげで、数名がぐったり。

元気な子供も多かったけど、せっかく操舵しに来たのに、横になって休んでしまったお子様には申し訳なかったです。

video
でも、飛行機の発着を間近に見れるということもあって、多くの方に楽しんでいただけました。

2本目は、エクセル東急とのコラボツアー。
クルーズと機体整備場見学のセット。
このツアーは飛行機マニア向けで、発売して4日で売り切れ。

船長さんも慣れてきて、飛行機の飛ぶ方向に合わせて舵を切っていく。
飛行機と一緒に並んで航行したり、着陸に合わせて飛行機の真下を走ったり。

これも大成功。

京浜運河の工場夜景
3本目はバス会社の研修向けツアーとして。
JAZZと夕食と京浜運河の工場夜景に、羽田夜景を添えて。

都内を走る大手バス会社ということで、かなり辛口な答えがくるだろうと構えていたけど、まったく逆。

「東京スカイツリーなんかよりはるかに面白い」
「東京近郊の皆さんにも十分喜んでもらえる企画だよ」と大絶賛。
今後、羽田桟橋クルーズと都内バス遊覧をセットにした商品を作ることで、先方役員とがっちり握手。

非常に収穫のあった一日でした。

やったな、ガッパーナ!
おまえの手柄だぜ!
video

0 件のコメント:

コメントを投稿